犬と私

犬と私の問題とは?

大震災があってから、災害時の対応について考えさせられることが
増えたと思います。

 

先日結構大きな地震があった時も、
やっぱり○○すればよかった、と思うことがありました。

 

これが大震災クラスの地震だったら、
後悔先に立たず。

 

思いついたときにできるだけのことはやっておかないと
いけないってことです。

 

そうそう、前にテレビで、震災直後に非常食用に購入した
缶詰の多くが賞味期限が近付いている、って放送してました。
一気にそろえた人は、一度チェックしたほうがいいかもしれません。

 

非常持ち出し袋の中身って家族構成や
ペットの有無によっても違うと思います。

 

そもそも犬や猫を連れて避難できるかどうか、
っていう問題も。
先の大震災でも、ペットを連れていけなくて、泣く泣く
崩れかかった家においていかざるを得なかった人もいたと聞いた気がします。

 

連れて避難することを前提とするなら、
非常持ち出し袋の中には、犬用の品物も必要ですよね。
・餌と水…水は人間と共用できても、食べ物は難しいので、用意しておいてあげたいですよね。
試供品を非常時のためにおいているひとも。
・トイレシート…これは必需品ですね。
人間のトイレですら困るときに、ペットの排泄は悩みの種になると思います。
ゴミをまとめておく袋や、水を使わなくても清潔を保てるアイテムを用意するとよさそうです。

 

意外に盲点だなと思ったのは、犬用の靴下や靴。
がれきが散乱する可能性を考えると、用意しておいてあげたほうがいいらしいです。

 

他にもいろいろ必要なものがあるので、
調べたりして再度持ち出し袋の中身をそろえるといいと思います。

 

またこういう場合にそなえて犬自身のしつけも重要です、誰かにもらってもらえるよう人懐こいしつけも必要ですね。
このようなDVDも人気です。